バッティングについてさらに見つけました

こんにちは。youkohです(^^)
というか、お久しぶりです(^▽^;)(笑)

ここ最近仕事の疲れが出てきているのか更新できず・・・。
まさかの一か月無更新という事態を起こしてしまいました。
まあ、書ける事も徐々に少なくなってきているのと、仕事を優先的にしてしまっているので仕方ないかもしれないんですが(^▽^;)
少しでも見てくれているみなさんありがとうございます。
こんな自分ですが、ちょくちょく更新していこうと努力しようと思っていますので、見捨てずに見に来てください(^▽^;)見てくれたら嬉しいので(≧∇≦)

初めのご挨拶はこの辺りにさせてもらいまして・・・

今回の記事はバッティングについて。その中で自分が見つけた事について書いていきたいと思います。
とりあえず、野球バッティングの記事ですね(^^)

今までバッティングについて色々と書かせてもらっていましたが、これはかなり自分でもしっくりきて、なおかつ調子が良くなったバッティングだったので共有したいなと思いまして。
合う合わないあると思いますが、バッティングについて色々と悩んでいる方がいたら、是非参考にしてくれたら嬉しいです(^^)

まあ、最近コロナの影響もありバッティング練習も出来ないような状況かもしれませんが、コロナが落ち着いたら野球もまた再開すると思うのでそれまでに自分の野球レベル、かつ野球知識レベルを高めていきましょう(^^)

※今回記事にさせてもらうバッティングはコロナがまだそんなに言われてない、自粛規制が出る前なので結構前になります。自分の体のコンディションでこの方法がまだ通用するかわからない部分がありますが、参考までに見て頂けると助かりますm(__)m

テイクバックで考え付いたこと

見つけた事についてまずは書かせてもらいますね(^^)

自分が結構前にバッティングセンターに行った時の事です。
多分2ヶ月ぶりのバッティングセンターだったんですよね。
久しぶりに行って打てるかなー、当たるかなーと思って行ったんですが・・・。

普通にまずは130キロのマシンを打ちました。
まあ、当たるし飛ぶんですがなんとなく違和感的なものを感じる・・・。

なんか自分のバッティングでは無いように感じたんですよね。
そこで、130キロを打ち終わった後に140キロを打ったんです。
まあ、当たりました。しかし、完全にタイミングが合っていないように感じ、当たるけど良い当たりやファールチップが多かったんですね。
また、高めのボール球を振ってしまうという状態にもなっていました(140キロ速いですからね💦)

そこで色々試行錯誤していたんですが・・・。
ある選手のフォームを真似て打ってみたんです。
その選手が現在巨人に在籍している中島選手のフォームだったんですね。
昔のフォームではなくて今のフォームですね。

今のフォームは少しオープン気味に構え、バットの位置も上段に寝かせて構えるというのは見られません。体の前でバットを少し斜めに構えるようにし、テイクバックでもあまり足を上げずにバットもあまり引かずに少し引くようなテイクバック。かなり昔に比べるとシンプルなフォームになっているんですね。
そしてそのフォームが功を奏し、オープン戦絶好調でした。本当にコロナで開幕延期になったのが自分も悔しいと感じました(^▽^;)

このような経緯から自分も少し真似てみたんですね。
するとバカスカと打てたんですよ。びっくりするほど捉えられるんです。
低めの球もすくい上げて良い感じの弾道で左中間側に飛んでいったりですね。しかもインローwww
焦りましたね(^▽^;)

そこで色々と自分で「なぜ打てたのか」と思い、調べていたんですよ。
もともと自分はテイクバックの時にメジャーを意識して体をホームベース側に倒すような(猫背になるような)テイクバックをしていて、それが高め当たらずだったんです。ですので上体を起こしてテイクバックを行うようにしたんですがそれで結構打てていたんですよね。
しかし、久しぶりにバッティングしてみるとやはり人間の体は日進月歩変わっているんだなと痛感するかの如く、全然良い感じで打てなかったんです。だから、中島選手のようなフォームでテイクバック時に上体を少しホームベース側に倒すようにして打ったら打てたからですね。
猫背にするとバッティングでは弾道を上げるのにかなり適しているのですが、当てるのが難しかったり自分に合わない人もいるので一つの方法でしかないのですが、自分にはなぜか時が経ってピタリとハマった感じでした。王貞治氏や小久保裕紀氏のバッティングがこのようなフォームだったので、弾道高かったですしね。小久保選手はアーチストと言われるほど、ホームランの弾道が綺麗と言われていましたからね。

そのような事を考えて、動画とかを見ていたらある動画でこの事について語っていたんですね。
「ああ、やっぱりそうなのか」とその方は名門校出身でレベルの高い方だったのでその人と同じ考えだと嬉しくなりました(笑)。
ですが、その方は中学の時にこれを見つけたと言っていたので野球脳も化け物だなと思いましたが(^▽^;)(笑)

また、猫背にテイクバックする事により頭が少し下がるので高めのボール球も判断しやすいというメリットもあります。
自分がそうでした。バッティングで140キロの高めを振らずに見送る事(かなり余裕を持って)出来たのでこれは自分の考えにもなりますし、感覚にもなるんですがそのようなメリットもあるなと自分は実感しました。

昔は猫背になるなと言われていたりしていましたが、メジャーの選手って猫背気味になる人多いですし、ホームランもバンバン打つので筋肉の違い以外にもこのような技術を昔からやっていたのかなと思うとやはりメジャーって凄い世界だなと感じました(^▽^;)

調べていると面白いモノを見つけた

そして、色々調べていると手首についても見つけました。
前に押手側の手は反らすなっていうのを書かせていただきましたが、逆に引手を逆に反らした方が良いというのを見つけまして。動画サイトでですね。

これを見てまたバッティングセンターに行ってみるとやはり打球の感じが違う感覚に感じました。
引手側を反って構えると、反った分バットのヘッドが立つみたいなんですね。
自分は完全に反らせるというよりも感覚で「反った感覚あるな」っていうところで構えていたんですが、意識するだけでもスイングした際にヘッドが立っている感覚になりましたからね。ビデオで撮ったりしてないので実際の形はどうかっていう部分もありますが(^▽^;)

ですが、この感覚があるだけでもバッティングの感覚が変わったので、試してみる価値あると思います。

これらを合わせて実践でバッティングセンターで試してみた

まあ、書かせてもらった通り、バッティングの質が向上したと自分では思いましたね。

打球の勢いが違かったし、弾道も付いた。しかもインローの球を高弾道で持っていけたのは興奮しましたしね(^▽^;)

今まで低めなかなか打てなかったのでかなり嬉しかったんですよ。
練習かつストレス発散で行っているので、どちらもクリアできた感じがしてその日のバッティングセンターの帰りは充実した気持ちで帰路につけましたからね(^^)

さらに気を付けていく事について

ですが、この方法で気を付けないといけないと自分で分析した事があります。

まずは、寝かせすぎない事。体を寝かせすぎるのも良くないですからね。
寝かせすぎるとバットのスイング軌道がおかしくなるので良い当たりが出なくなってしまう。
そうなると折角得た感覚を忘れてしまうので、そういった点は自分にしっくりくる寝かせ方をバッティングセンターで試していって、自分のフォームにしていかないといけないなと感じています。現にフォーム確認みたいなのをやっていると前良かった感覚があまり感じれないという事態起こってますんで(^▽^;)
やはり定期的に行かないと難しいなと感じました。でも、今コロナでバッティングセンター行きたくないから無理だなぁ・・・(^▽^;)(笑)

もう一つはバットを引き過ぎない事ですね。
中島選手の特徴でテイクバックする時にバットを保守側ではなく、背中側に引くんですよね。
そうなると、怖いのが引き過ぎてしまう事。引き過ぎるとバットのヘッドが遠くなり、今まで打てていたタイミングで打つと差し込まれてしまうからですね。
さらに怖いのが引きすぎて上半身も捻りすぎてしまう事。こうなるとタイミング合わないし、ピッチャーも見ずらくなってしまうので、しっかりとボールを見るという事も出来なくなる可能性があるんですね。
こうなってしまうともう後の祭りです。

こういったところを今の所気を付けてやると、大幅に狂うというのは無いと自分は考えますので、しっかりと打てるのではないかなと思います。

最後に

いかがでしたか?
自分に合いそうだと思えました??

思えてくれる人がいたら、是非とも挑戦してみて下さい。

今後も色々やってみて、良い事悪い事見つけたら更新していこうと思いますのでその時はまたよろしくお願いしますね。自分のブログを(^^)(笑)

最後に、今コロナで外出自粛により外に出られず、ストレス溜まっていると思います。
楽しめるところも閉鎖になったり出るとしても食糧買い出しとぐらいでしか出れる事が無いでしょうからね。

かなりきついかもしれませんが、ここを乗り越えると楽しい野球も出来るひがきっとくると思うので、それまで我慢して頑張っていきましょう。コロナになって野球できなくなるとか嫌ですからね。
外出する時はマスク着用、帰ってきたら手洗いうがい、こまめに体温をはかるなどして予防していきましょう。
自分も楽しく野球が出来る日を見据えて頑張っていこうと思います。
皆さんも頑張りましょうね(^^)

今回はこの辺で(‘ω’)ノ
ありがとうございましたm(__)m

未分類

Posted by youkoh