スロットの恐怖

こんにちは。youkohです。

今回は、スロットの恐怖について書いていこうと思います。
まあ、以前もスロットの事について書いていったと思いますが(^▽^;)
しかし、自分がなぜスロットに興味を持ったのとか全然書いてなかったと思うので。
今回書いていこうかと思いまして・・・。

もう行かないと言って一回行ってしまったらダメですからね。
それで自分は何回後悔した事か・・・。

ちょっと前まで多額では無いですが辞めると誓いながらもちょこっと行ってしまったりしていました。
それも一回久しぶりに行ったら勝てるかもっていう甘い考えの元でした。
もう今は断じて行っていませんが(行くお金も時間も無い)行かなくなると本当に興味すらなくなりますからね(^▽^;)
これが一番イイのですが、行ってしまっていた時がかなりキツイ状態だったのでスロットについて悩んでいる人とかの辞めたり行く回数を減らせたり出来たら良いなと思いまして。

行かないに越したことは一番無いのですがね。
速攻で辞めるっていうのも無理でしょうから。自分も経験者なのでよくわかります。
なんか経験者っていうのも嫌だな。自分の黒歴史なんでですね。
なんであんなのにハマってたんだろう・・・。
してなかったら若いうちから結構貯金なりなんなり出来ていたはずなのにですね。

まあ、自分の身内の事情やらなんやらで結局やってしまっていたっていうのもありますのでですね。
自分が一番悪いとわかっていながらも。スロットをやってしまったのは周りのせいでもあると正直思いたい。一番駄目ですがね(^▽^;)

それではよろしくお願いしますm(__)m

※ギャンブルなどの話が結構出てきますがギャンブルを誹謗中傷しているわけでも無く、またギャンブルを助長しているわけでもありません。自分の体験談を元に考えを書かせていただいていますのでそこは誤解なさらぬようよろしくお願い致します。

スロットを打ち始めた理由

自分がスロットを打ち始めた理由・・・。

ただ単に興味があったから。

これだけです(^▽^;)
この理由だけで自分の人生の経済事情がかなり変わってくるとはこの時は思ってもいませんでした。
だって、皆やっているし毎日のように行っている感じでしたし・・・。
「ああ、それなりにお金が手に入るんだ」って思ってましたね。当時は。

まあ、周りがやっている人が多かったのとかもありますし高校も頭の良い高校でも無く、別の高校の友達とかも大学とかに行って結局どこかで覚えたりしてしまうんですよね。
自分の周りは結構やっている人が多かったですからね。
その当時はまだ自分は毒牙に掛かってはいませんでした。興味はあったけどやってみようっていう決意は無かったんですよね。まあ、高校の頃ですが(^▽^;)(笑)

高校卒業してすぐに働き始めて。多分一年後ぐらいかな。
社会人になってすぐはどっかに出かけたりしていたんですが、結局近場にしか行くところ無かったんですよね。
そして、彼女もおらず友達も大学に行って地元から離れている人も多いし、働いている友達もそうですが、新しい職場の人間や新しい学校の友達とかとどちらかというと共有する時間が長くなるのでそっちとばかり遊びますよね?
自分の職場は個人事業だったので同期とかいなかったんですよね。20歳以上離れている人とかだったので。だから楽しくなかったし、その当時からパワハラ見たいな事もされていたりして結局ストレスが原因なんですよね。
遊ぶ人も場所も無く、パワハラでストレス。若干19歳ぐらいでそのようなストレスを受けると結局何かに縋り付きたくなるものなんですよ。
そこで、スロットをしていた友達に教えてもらってスロットデビューしてしまったんですよね。

まあ、ハマりましたよ。やる事なかったらスロット行けばよくね?って考えでしたから。
どうせ暇だし、楽しいとも思ったけどどちらかというと当たる事が嬉しかったというかそんな感じでしたかね。
しかも、利益率の低いノーマルタイプばかりしていましたからね。まあ、勝負機は全然やった事ないんですけどね。結局その日に手には入れるであろう金額より使ってしまったりしていたので必然的に負けますよね(^▽^;)

遊ぶ人も行く場所も何もない・・・。このような恐らく「寂しい」という気持ちがスロットへと誘われていったのかと思います。
教えてくれた友達にはなにも思わないですけどね。ただ、当時の職場や環境が自分は恨みたい気持ちでいっぱいではありますね。
だから、清原氏が捕まった時の清原氏の気持ちって案外自分はわかるんですよね。
ただ、すがったモノが悪かった。法を犯してしまうモノにすがってしまったから。
スロットにハマっても合法ですからね。逆にタチ悪いかもしれませんね。法で裁かれない、合法の分いけない事っていう認識が無いから。
もちろん遊ぶ程度で適度に打てている人は良いと思います。逆にストレス発散にもなるでしょう。
ですが、スロットするのが生活の一部とかになってしまうとそれは悪い事なんですよね。誰も言わないからわからないだけで。無駄にお金使って将来必要なお金を使ってしまったりしてしまうのでまあ、これ以上の合法中毒モノはなかなか無いと思います。避難しているわけでは無いですが、脳の動きが依存性の脳みそになってしまいますからね。

宝くじとか競馬とか投資とか他にもお金を賭ける事って色々ありますが結局自尊心が働きやすいんですよね。こういったものって。宝くじとか競馬とか自分が使える範囲のお金で遊ぼうっていう自尊心働きやすいとおもうんですよね。投資とかまず初めにやろうとしても「怖い」っていうのが結構頭の中駆け巡ったりしますからね。
ただ、スロットは違う。「次当たるかもしれない」っていう考えが段々と使ってはいけないお金にまで手を出してしまうっていうループ状態になるわけですからね。

まあ、こう冷静に分析すると怖いとしか言いようが無いですね(^▽^;)

ある出来事で借金をするのが普通と思ってしまった人生

スロットもそうなのですが、自分の場合身内のやっかみ事に巻き込まれて自分の名義で借金してお金を貸したという経緯があります。

結局借りたところが借りたところなので借金するというのに抵抗が無くなったのですよね。
もう一か所にこれだけ借りたらその後他の所で借りても一緒じゃん??っていう気持ちですね。
こういう気持ちが若い頃に生まれてしまうとやっぱり苦労します。
他にも初めの職場で「借金は悪い事じゃない。借金して返す為に仕事を頑張ろうというモチベーションにもなる」って教えられたんですよね。18歳の時に。
今考えると18歳に対して言う言葉では無いですね。やっぱり貯金して将来の為にも蓄えとかないといけないと教えるべきです。

友達と遊びに行くにしても自分の趣味をするにしてもお金が必要。将来的に新しい趣味が出るかもしれない。その時の為にも無駄にお金は使わずに持っておくのが賢明。もしくは今だと資産運用とかがわかりやすくなっているとは思うので資産運用に少し回すとかね。

こういった考えを伝えないといけないと思います。
仕事的にも人生の考え方的にも自分は上司に恵まれていなかったなと感じますね(^▽^;)

結局残ったモノは・・・。

ただ単にスロットを打っていた記憶しかありません。

これ、結構前からネットとかでもよく見ていたのですがこの歳になるとかなり実感湧きますね。
もうやらない方が良かったと。
もっと資格とか技術的な勉強をしておけば良かったと。
そして若いうちから苦労は買って出た方が良かったと・・・。

最近常々思います。

本当にお金に苦労するし、職場にも苦労する。
自分もこの歳になって派遣社員なので(決して若い年齢では無い)お先真っ暗なんですよね。
そこを弁解する為にも派遣社員で働くのは2年間と決め(その間に正社員の話がきたら受けようとは思うが確率的にかなり低い・・・。多分5%も無い・・・。)その間に資格を取って行こうと考えています。
ある年齢に差し掛かると資格とか色々取ろうって気持ちになるってどこかで見かけた事がありますがまさに自分がそんな感じですね。
絵にかいたような人間性で自分でも笑ってしまいそうですが( ´艸`)(笑)

まあ、そこら辺も頑張っていかないといけないなと思います。
苦労させるわけにもいかないですからね。

お金ももったいないが時間ももったいない

結局今考えるとお金もそうですが、なにより時間ももったいなかったと思います。

前の欄でも書かせてもらいましたがこのスロットをしていた時間を勉強に当てていれば自分の人生はまだ変わっていたのではないか?また、世の中の動きというモノが良く分かりどういった技術を習得すればよいかなどの判断も、もしかしたら出来ていたかもしれません。

こういった環境を自分で作れなった部分も後悔していますし何よりスロット打っていた時の自分を今思い返してみても楽しいと思えた記憶が全然見当たらないんですよね(^▽^;)

まあ、辛いッスね・・・。

依存性、中毒性がある恐怖

こういったギャンブル系って依存性や中毒性があります。

だから安易にやってはいけません。
宝くじぐらいだったら計画的に夢を買うぐらいなら良いでしょうが、競馬や投資も怖いと思ったらやらない方が良いです。
まあ、実際怖いですしね。ただ当たればでかいという夢もありますので計画的にって感じではありますよね。
実際に計画的にやれる可能性は高いですからね。

ただ、スロットだけは計画的にはできません。
もうこれだけは言える。自分もそうだし周りの人達もそうだった。
自分が思った以上にお金使います。そういうからくりなんです。
だから、なるべく行った事無い人は行かない方がよいです。それよりも、資格や技術的な勉強。将来投資したいと思ったら経済の勉強などをした方がまだ良いです。
実際スロットで一日勝てたとしてもそこまで大きい金額は勝てません。もう国も総力を上げて換金率を減らしていっていますからね。きっと一昨年よりも去年、去年よりも今年はスロットユーザーは減ってきているのではないかと思います。やはり中毒性がありますからね。
自分は身を持って経験しているのでわかります。
やった事無い人は興味あってもやらない事。やっている人はなるべく早く辞めた方が良いと思います。
大きな借金をする前に自分で食い止めましょう。これが自分が出来なかったのでこの気持ちを伝えて大ごとになる前に食い止めたいと思っています。
だから書かせて頂きましたm(__)m決してスロット屋さんを否定してるわけでもありません。
自分がこうなってこうなる人が世の中には多いと思うので。
ただ、遊びで使う金額決めて打つ分は良いとは思います。前でも言わせてもらいましたが。
お金増えたらラッキーだし、負けても売り上げに貢献しているのでまた遊びに行こうと思ったら行けますから。潰れずに遊ばせてくれる店になる可能性もありますからね。
やっぱりスロット屋さんも生活掛かってますし、人件費が莫大ですからね。電気代とか聞いた話によると〇百万ぐらい掛かるとか掛からないぐらいとか・・・。まあどちらにしろ光熱費ヤバいですね(^▽^;)

そういった経費やらもたくさん使わないといけない分の相手と真っ向に勝負しようとしても自分は勝てそうにないです。そう気づいた時には行くのを辞めました。というか、気付いたら行かなくなって大きい相手に勝負を挑んでいるっていうのは行かなくなって一か月ぐらい経ってからですけどね(^▽^;)

最後に。

いかがでしたか?

遊びでする分は良いでしょう。ただ、真剣にやればやるだけ後悔するというのもあるので、のめり込まないようにする。一番いいのは打たないのが一番イイと自分は思います。

他にも楽しい事はたくさんあると思います。
スポーツにドライブ、旅行、食事にデートなどなど・・・。
そういったものに時間とお金は使った方が良いです。
もしくは知識の上昇と技術の向上などですね。
なにか新しい事を始めるのにスクールに通うとかですね。
やっぱり自分の身になる事や思い出になる事をやる方が良いです。
頭に残りますからね(^^)
自分の人生は自分で切り開いていかないといけないので、自分は他人のせいだと思う部分ももちろんありますし実際そうだろって思っているのもありますが結局自分で考えきれなかった自分の責任も少なからずあるとは思うので。後悔しています。

これを読んだ方が不幸にならないように祈り、後悔のない人生を歩んでくれたら嬉しいです。

今回はこの辺で(‘ω’)ノ
ありがとうございましたm(__)m

未分類

Posted by youkoh