プロ野球選手のバッティングフォームを考えてみる 第①段 吉田正尚選手

こんにちは。youkohです。

今回はプロ野球選手のバッティングフォームを自分なりに考えて書いていきたいと思います。
今回は第①段という肩書で書かせていただきますm(__)m

今回第①段で紹介させてもらうのはオリックスバッファローズの吉田正尚選手のバッティングフォームについて調べた事などから自分なりの考えも混ぜ込んでいきたいと思います。

まず、なぜ吉田選手かというと・・・

はい。ファンだからです(´∀`*)ウフフ(笑)

まあ、ファンの選手はたくさんいるんですがその中でも最近やたらと見てしまうのが吉田選手なので。あのフルスイングには惚れ惚れしますね。
吉田選手の特徴なども交えて書かせていただきます。

大きなフォロースルー

吉田選手の特徴でフルスイングが一番にくると思いますが、その次に見てわかるのって大きなフォロースルーだと思うんですね。
あの大きなフォロースルー。吉田選手は左打者なので振った後に左手を離すフォロースルーをよく見ますが、あれが大きな飛距離を出す一つだとも思っています。
昔だったら手を離すのってタブーだったでしょ?
片手を離すと飛距離が落ちるとか・・・

確かにボールに当たる前に手を離してしまうと、押手の力が無いので飛距離が落ちてしまう可能性があるでしょう。しかし、あれだけの飛距離を出すのはボールが当たってから押し込んでフォロースルーで手を離しているので飛距離が落ちないんですね。
むしろ飛距離は大きくなると思っています。
バットを持ったまま振るのと離して振るのとで実際やってもらったらわかると思うんですがバットの可動域が全然違くなってきます。
バットを離した方が大きいフォロースルーを取れるんですね。

さらに、ボールを押し込む感覚も身に付けれると思っています。
その理由としまして、ボールを押し込むって人によって考え方や感じ方が違うんですね。
ボールを押し込む方法って一つだけではないと思っています。
その中でバットを離す行為はバットを放り投げる感覚でやってみるとボール一個分先を振るような感覚になると思うんですね。
そのボール一個分先を振る感覚はボールを押し込む感覚の一つだと思います。

片手フォロースルーはやって悪い事はなにもありません。
しかし、基本が出来てないと間違った片手フォロースルーになってしまうので慣れてからするのがいいかと(^▽^;)

足の上げ方

吉田選手の足の上げ方はイイと思うんですが(^^)

あまり足を上げず、内側に絞っているので力が逃げないし頭のブレも少なくなります。
ですので、あれだけのフルスイングをしても綺麗に当てれてホームランの飛距離も出るんですね。

足の上げ方で飛距離はあまり変わらないと自分は思っていますが、吉田選手のようなしっかりと力を溜めれるような足の上げ方をしていればの話にはなるのでこのような足の上げ方は個人的に好きですね(^^)
自分も最近真似させてもらってます(´∀`*)ウフフ

構え

吉田選手の構えはかなり力みのない柔らかい構えに感じています。

バットを揺らす事によって、力みを抑えてすぐに体が動くように準備が出来ている。
さらにトップに近い位置で構えてテイクバックはあまりとらず少しヒッチ気味にバットをほんの少し下げている。
こういうところを見てもコンパクトにバットを振って芯に当てようとしているのがよくわかります。
しかし、そこからのフルスイングからの大きなフォロースルーなのでコンパクトに見えても飛距離が出るんでしょうね~。
かなり努力もされたのだろうと思います。

そして、一番重要なのがテイクバックの時に少し下げる事です。
振り出しは肩口の方になっていますが、足を上げてボールを待っている時のバットの位置が少し下なんですね。大体押手の手が肩ぐらいの高さでしょうか?
このバットの位置も重要なんですね。大きな高弾道の打球を打っているイメージですがその秘密がこのバットの位置だと思うんですよ。
バットが少し下ぐらいだと必然的にダウンスイングは出来ません。これでダウンスイングをしてしまうと凄いスイングになるので(^▽^;)(笑)
バットが少し下で構えるのでレベル~アッパーのスイングになるので高弾道な打球を放つ事が出来ると思います。
まあ、人によってこの方法で長打が増えたって人もいるみたいですし、自分も弾道は高くなった気持ちがあるので効果はあるのかなと思っています。
しかし、人によっては逆に打球が上がりすぎたりフライしか打てなくなったりと合わない人も出てくると思うんですよね。
ですので、そうならない為にもまずは練習でやってみてイイ感じだったら試合で使ってみるなどはした方がイイと思います。
なんでもテストから入らないとダメですからね( 一一)

まとめ

いかがでしたか?

吉田選手は自分も憧れる野球選手の一人なので今回のバッティングフォームについて書かせて頂きました。
コンパクトな構えで速いスイングからのフォロースルーは惚れ惚れしてしまいます(2回目ww)

自分も草野球で豪快なホームランを打ちたいです!!
いい所を吸収させてもらって頑張っていきたいと思います。
この記事を見て頂いた方もこの記事の内容でバッティングについて少しでも閃きなどの手伝いが出来たら嬉しいです(^^)

また、違う選手のバッティングフォームについても書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

自分が書いてるのがすべて合っているとも思っていませんし、人によって合う合わないがあると思いますのでそこは悪しからずよろしくお願いしますm(__)m

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ
ありがとうございました(/・ω・)/

未分類

Posted by youkoh